山口晃展 付り澱エンナーレ

2013/05/05

山口晃展
山口晃展 付り澱エンナーレ 老若男女ご覧あれ
@そごう美術館

今回もプッと笑ってしまう作品が盛りだくさんでした。
時空を超えたオーパーツ的なものを綿密に書き込む作品は、少年の無限の想像力を感じてしまいます。
先日見たパラモデルの設計図もそうだけど、こうゆうのって男子の得意分野だよなー、と。

ジーっと真顔で見てたお客さんがパッと笑顔になる瞬間が面白い。
山口作品の、人を化かすような、煙に巻くような、そしてちょっととぼけてるようなところが好きです。

画家山口晃の現代アート作品、写真、画像集(NAVERまとめ)

今回はドローイングの他に立体作品や映像作品などもあり、いろんなかたちで山口さんのユーモアセンスを鑑賞できました。

山口晃による一人国際展「山愚痴屋澱エンナーレ2013」も同時開催。
(横浜トリエンナーレに掛けてるのかと。)
入り口ではちゃんとパンフが配られ、実行委員長山口晃氏による挨拶文があり、山口晃によるコンテンポラリーな作品があれこれ並んでいます。
芸人さんのネタのような感覚でリラックスして楽しめました。
(標識の新解釈はちょっとベタだったような…)

後半、エルメスで見た《Tokio山水》が!
これからも加筆されていくとのことだったけどどこか増えたのかな?
まだまだ書きかけっぽいので、広がっていくTokioをまたどこかで見られるかも。

そうそう、地方紙で連載されている五木寛之「親鸞」の挿画もあったのだけどこれが面白いー!
静岡新聞の連載小説の挿し絵が凄いと話題に(NAVERまとめ)
講談社BOOK倶楽部:五木寛之 小説『親鸞』 | 山口晃制作ノート
…もう「漫画で読む親鸞」とか作ってくれないかしら。

               

Shibuya BEER Terminal

2013/05/04

東横線の旧渋谷駅ホームで5日間限定のビール祭り!
ビアガーデンならぬビアターミナルです。

かんぱーい!

ホームでかんぱーい!




ついこの前まで電車を待っていた場所。
なんか不思議な感じ…。

ビールはホワイトビールと、ベル・ビュークリーク(ブラックチェリーのフルーツビール)。
どちらもベルギーのビールで美味しかった!

大盛況!

大盛況!
帰る頃には入場ゲートに行列ができてました。



使われなくなったホーム。

使われなくなったホーム。
時計だけが動いています。

               

Related Posts:

パラモデル「パラの模型 / ぼくらの空中楼閣」

2013/05/04

パラモデル展
パラモデル展「パラの模型 / ぼくらの空中楼閣」
at メゾンエルメス

パラモデルのお二人によるダブルテーマの個展。
東京の中心のガラスブロックに覆われ空間で、それぞれの手法で都市を読み解き、妄想をふくらませて作られた作品群。

林泰彦 《パラの図式_#001》

林泰彦 《パラの図式_#001》
© Nacása & Partners Inc. / Courtesy of Fondation d’entreprise Hermès


ガラスブロックに覆われた空間で、ガラスブロックと同じ45cm四方の立体グリッド。
方眼紙が貼られたキューブが上下左右に並んでいます。
壁のブロックが建物内部に入り込んでどんどん増殖しているみたい。

ただ、、映画「CUBE」を思い出してちょっと怖かった。
冒頭で生きた人がサイコロステーキになるシーンが軽くトラウマで…。

林泰彦 《パラの模型_#003》
© Nacása & Partners Inc. / Courtesy of Fondation d’entreprise Hermès


この透明なパイプを繋げて作られた作品が気に入りました。
パイプの中を流れる(通る)いろいろなモノ、情報、人…とイメージするのが面白かったです。

中野裕介 《巨大な少年の建設計画[頭部]》
© Nacása & Partners Inc. / Courtesy of Fondation d’entreprise Hermès


エレベーターを挟んで向こう側。
工事現場の養生メッシュシートに描かれたブルーノ・タウト風の設計図。
少年が夢想する世界を細かいとこまで精巧に描いています。溢れる妄想にペンを持つ手が止まらない!て感じで見てるほうもわくわくします。
壁には腕部の設計図もありました。

会期中に作品が増えていくと聞いていたのですが、終了3日前にして未だぽっかり空いたままのスペースが数カ所…。無事に展示されたのかが気になります。

               

GINZAバーグ

2013/05/04

GINZAバーグ
銀座にあるカツカレー発祥の洋食店なんですが私が好きなのはGINZAバーグ。
ハンバーグにビーフシチューをたっぷりかけて玉子を落としてオーブンでぐつぐつ。
女の子はエッグが好きなの!(by猫村さん)
お皿に盛られたライスと一緒に食べるとニッポンの洋食ばんざい!て感じです。
@銀座 グリルスイス

               

シャルル・ド・ゴール空港

2013/04/28

フランス ロワシー
設計:ポール・アンドリュー

シャルル・ド・ゴール空港
無機質な宇宙船のよう!


球体の照明、搭乗ゲートの上だけ地球になってる☆


自然光が入る2F


そしてワクワクなチューブのエスカレーター



この交差するチューブがSFチックで好きです。
オラクルの広告も宇宙ぽいしw


今回は駆け足だったので次回は早めに行ってもっとゆっくり観察しよう。
(免税の手続きに行ったら中国人の長蛇の列に巻き込まれてしまって…)

               
Pages: 1 2 3 4 5 6 ... 253 Next