Posts Tagged ‘SANAA’

ルーヴル美術館 ピラミッド

2010/01/25

ルーブル美術館
フランス パリ
設計 イオ・ミン・ペイ

ルーブル美術館の中庭に作られたエントランス「ルーブル・ピラミッド」。
重厚な石造りの建物に三方を囲まれた儚げなガラスのピラミッドは繊細な飴細工のようでとても綺麗でした。

地下アーケードにもシャンデリアのように釣り下がっている逆さピラミッドがあります。
その下にもちっこいピラミッドがあってちょっと可愛い。

逆ピラミッド
これらはミッテラン政権下の「グラン・ルーヴル・プロジェ」で整備されました。

12世紀に要塞として作られ、その後宮殿になり、現在は美術館。
歴史を背負ったこの建物の庭になぜガラスのピラミッドだったんだろう…?

地上と地下を結ぶエレガントな螺旋階段。


螺旋階段の中心は車椅子用のエレベーターになっています。



内輪から発光する夜のピラミッドも幻想的!


ちなみに、現在建設中の別館「ルーブル・ランス」は、日本人建築家・妹島和世+西沢立衛(SANAA)が、「ルーブル・アブダビ」はジャン・ヌーヴェルが手がけます。
どちらも本館とは全く異なるデザインで楽しみです。

券売機の上に掲げられたルーブル・ランスのポスター。

金沢21世紀美術館

2009/12/18


設計:妹島和世+西沢立衛/SANAA
3方向道路に囲まれた敷地のどこからでも入れるように、「正面」がない円形の建物。ガラス張りのファサード。目指すは「だれもがいつでも立ち寄ることができ、様々な出会いや体験が可能となる公園のような美術館」だそうです。




展示室の配置は迷路のようだけど、外側の廊下は開放感があってとても気持ちいいです。心許ない細い柱がアクセント。円周350mだそうです。

SANAAのうさぎ椅子(通称ラビットチェア)。ずらっと並ぶと一段ときゃわゆい☆
写真だとわかりにくいけどぼこぼこ盛り上がりのあるカーペット。

施設にはレストラン、ミュージアムショップ、書籍や映像が自由に見れるライブラリもあり一日過ごせそうです。晴れた日にうさぎ椅子に座ってぼんやり考え事をするのもいいかもね。

ディオール 表参道

2008/01/19

Dior 表参道
設計 妹島和世+西沢立衛/SANNA

表参道でも SANNA節 絶好調。
ファサードは夜になると一層輝きを増して、やわらかなドレスのよう!
建物ごと欲しいです♪

建物の上についてるラッキースターもカワイイです。

ちなみに8階建ではなく4階建です。