Posts Tagged ‘Jean Nouvel’

アラブ世界研究所

2010/01/26

アラブ世界研究所
フランス パリ
ジャン・ヌーヴェル設計

パリのシテ島に程近い場所にある、アラブ世界の研究施設。
この場所にこの施設があることもユニークですが、この建物自体も相当ユニークです。
特に印象的なのが、幾何学模様のファサード。

アラブ世界研究所
実は内側に自動採光装置が付いていて、日差しを感知して内部に入り込む光を調節しています。

1箇所壊れていたので、開いているところと閉じているところの両方を見ることができました。
(よく故障するそうです…。)

セキュリティチェックを通って館内へ。
カメラの絞りを応用して作られた調光装置は圧巻!


装置の羽根はアラブ独特の飾り模様(アラベスク)を作り出します。



トイレはこんな地下フロアに!薄暗い神殿みたいですごい怖かった…


地下フロアや螺旋階段(スロープ)などもそれぞれアラブ建築がモチーフになっていて、ソフト面ハード面ともに、アラブ世界がギュっと詰まった空間になっています。

屋上の無料テラスからはノートルダム寺院やセーヌ川を一望☆


アラブ世界研究所
アラブ世界研究所

調光装置のファサードが有名ですが、ほんとはセーヌ川に面したこちらが正面らしいです。


見学に来たらミュージアムショップもおすすめ!
アラブ世界についての書籍から、アラビア語のレシピ本や絵本、工芸品、アクセサリー、文房具など充実の品揃え。
それにレジのお姉さんが超美人!
カタールエアラインのCMに出てきそうなアラブ美人でした。

ホテル プエルタ・アメリカ

2005/11/25

スペイン マドリッド

2005年7月にオープンしたばかりの「ホテル プエルタ・アメリカ」。
世界の有名建築家たち19組がコラボした究極のデザインホテルです。
フロアごとに建築家・デザイナーが異なり、正気の沙汰とは思えないような異空間が出現しています。
総工費は約150億円というからこれまたクレイジーです。

ホテル プエルタ・アメリカ

ファサードを手掛けたのはジャン・ヌーヴェル。


ジョン・ポーソン

ロビーはジョン・ポーソンのデザイン。
外観とはうって変わって木を多用したミニマルな空間。


ザハ・ハディド

宿泊したのはイラク出身の女性建築家ザハ・ハディドの真っ白な部屋。


オスカー・ニーマイヤー

ホテルの庭に作られた鉄製の彫刻。
ブラジル出身の建築家オスカー・ニーマイヤーの作品です。


クリスチャン・リエーグル

クリスチャン・リエーグルが手がけたバー。


「ラグリマ・ネグラ(黒い涙)」クリスチャン・リエーグル。

「ラグリマ・ネグラ(黒い涙)」というレストラン。
バーと同じクリスチャン・リエーグルのデザインです。


テレサ・サペイ

地下駐車場。テレサ・サペイによるポップなデザイン。


Hotel Puerta America Madrid
http://www.hotelpuertamerica.com/

トーレ・アグバール

2005/11/19


スペイン バルセロナ

バルセロナ水道局のビルで設計はジャン・ヌーヴェル。
高層ビルが少ないバルセロナでもっすごい目立っていました。
バルセロナの景観にそぐわないのでは、と景観論争が巻き起こったそうです。
(地元の人は「座薬」と呼んでるらしい…。)
総ガラス張りで、夜は怪しく光ります。