Posts Tagged ‘さわひらき’

さわひらき展「Lineament」

2012/05/01


さわひらき展「Lineament」 資生堂ギャラリー

昼寝から目覚めると一切の記憶を喪失していたという友人の体験をきっかけに作られた《Figment》。
ほどけた記憶の糸と、ほどけたレコードの溝。
美しい映像と音楽(途中から逆回転になるのだけど)がとても不安な気持ちにさせる作品でした。


人は記憶の蓄積で作られていて、そのデータベースが壊れてしまったらもう同じ人ではないんだろうな。

バックアップの取れない人間の記憶。
なんて脆くて儚いんだろうー

今までのさわさんの、動物や飛行機のゆったり幻想的な映像と違って、現実的で見ていて切なくなる作品でした。
(ご友人は回復したのかな…)

さわひらき展

2009/02/26

@オオタファインアーツ

日本では4年ぶりになるさわさんの個展。
横浜トリエンナーレで見て以来、さわさんの映像のとりこです。

SiltsSilts 《Silts》

鳥かごや振り子時計がゆっくり映し出されていく。
スクリーンの隣には小さな部屋があり、映像の中の世界が再現されていました。
映像で見ていたものが急に質量を持って目の前に現れる小さな違和感…。


Out of the blue
《Out of the blue》

砂漠を歩く人たちの映像と、観覧車や小屋などの映像が対峙しています。
進み方の違う時計を見ているようで頭の中がかすかに混乱するのだけどそれが心地良く、奇妙で静かな映像でした。