よいこっち

1998/05/16

よいこっちフジテレビ深夜にやっていた15分番組「よいこっち」が「へなちょこパンチ」になったと思ったらあっという間に「ちっこいよ」になっていた。それも5分番組!超ショック!

あのカルトでブラックでシュールな番組が窮地に立たされているみたいで。結構マニアックなファンはいると思うんだけど…内容が内容だけにスポンサーが付かないのかな?などと余計な心配をしてしまう。

生卵に顔書いただけのショートドラマ「タマゴ警察」大好きだったのに!そして「どうだい?具合悪くなっちゃうだろう?」と爽やかな笑顔で番組を締めるマッスル北村、いい仕事してたのに!あー復活希望!

タマゴ警察(Youtube)

               

お花見

1998/03/22


としまえんにてお花見。
この時期は4時以降の入場が無料!
それに露店がいっぱい出てるので手ぶらで行けてお手軽。
お座敷は予約制だったのでテーブル席で飲み食いしてきました。(花より団子)

               

Related Posts:

Wipeout XL

1998/03/15

超!お気に入りゲーム「ワイプアウト」。
1995年、英シグノシス社が製作し欧米でメガヒットを記録した近未来型反重力レーシングゲーム!(て書いてある。)

デザイナーにイギリスのデザイン集団The Designers Republicを迎えて、BGMに名を連ねるのはunderworld, prodigy, orbital, The Chemical Brothers, FSOL etc…と豪華な面々!

音をスピーカーから出力して爆音でやるとホント気持ちイイ!気づくと踊ってます。prodigyのFirestarterなんてかかると他のマシンにぶつかって爆発炎上してもイエーイって感じ。(でもオンボードカメラ?にすると酔う。)

勢いづいてサントラも購入。
かなりツボな曲もあって収穫は大きかった。

               

フィフス・エレメント

1998/02/21

あちこちで酷評されてるけど大っ好きな映画です。

あのリュック・ベッソンが創るSF超大作!とのフレコミだったけど、実際はB級テイストで気楽に観れるSF話。かといってチープにならないのは、ビジュアルと音楽が素晴らしいからだと思いました。

映画を見始めてまず、リールーに一目惚れ!
タクシーに落ちてきた時は怯えて子鹿のように震えてたのに、コーベンと話してるうちにぱっと表情が明るくなっていく。超カワイイ!!

この映画のファッションはすべてJPゴルチェが担当。ポップだけどエレガントでセクシーな衣裳に釘付けです。
さらに!スーパーモデルのEve Salvailがカメオ出演!ショウでしか見たことなかったからスゴイ嬉しかった。頭に入れ墨を入れてるゴルチェの秘蔵っ子。超COOOOL GIRLなのです。私が知らないだけで実はちょこちょこ「あっ!」ていう人が出てたのかも。

この作品はベッソンがインディーの頃憧れた映画たちへのオマージュで、趣味とお遊びの世界だったように思う。(公開後リールー役のミラ・ジョヴォヴィッチと結婚したというオチまで付けてくれたし。)そのお遊びに付き合ったブルース・ウィリスもゲイリー・オールドマンもイアン・ホルムもすごく楽しそうに見えました。よ。

               

グルーヴ地獄V

1998/02/01

最近はまっている「グルーヴ地獄V」。

電気グルーヴ製作のプレステ用ゲームで、いろんなミニゲームをクリアしていくと「音」が入ったカプセルがもらえて、それを集めるとDJプレイができるというもの。

小ネタ満載、パクリ満載、くだらなくて馬鹿馬鹿しくてナンセンス。

でも!
DJミキサーは子供だましかと思いきや結構本格的にできて、卓球のこだわりを感じました。

私は通行人調査と心霊写真鑑定が好きです。
ま、くだらないんだけどさ。

               
Pages: Prev 1 2 3 ... 250 251 252 253 254 Next