Archive for 2月, 2002

アメリ

2002/02/27

「アメリ現象」を巻き起こしただけあって、 女の子のハートを鷲づかみするには充分な素敵な映画でした。現実に、アメリみたいな悪戯をしたら 通報されそうだけど、 周りの人々も個性的で アクの強い人たちばかり。 アメリの悪戯なんてカワイイもんだと思ってしまう。

好きなシーンは盲目の人を ナビゲートするとこ。 早口で駆け抜けたけど、 あの人には景色も光も見えたはず。あんな風に世界を見てたら宝石のようにキラキラした毎日だろうなぁ!

イヤミにならないファンタジーで、 何度も見たくなる映画でした。

あと、この映画、音楽がすごくイイ。 アコーディオンとピアノが主の シンプルでどこか懐かしい曲たち。 Yann Tiersen(ヤン・ティルセン)によるもの。サントラ買おうかと思ったけど、あれはお仏蘭西な雰囲気で聴くからイイんであって、うちみたいなウサギ小屋には似合わないと気づき思いとどまりました。

Prodigy @東京ベイNKホール

2002/02/26

シャトルバスは全然シャトルじゃなかったのでミッキーモノレールでいざ出陣。

オープニングアクトはTHE MAD CAPSULE MARKETS。
クロークが激混みだったせいでほとんど見れず…。

インターバルはDJがプレイしているんだけど…これがすごく長い。途中照明が暗くなって「お!やっと来たか!?」と思ったら、これまた終わらず。それからも延々 DJ プレイ。

1時間ぐらいしてようやく DJ 終了。

外人 MC のコールで…出てきた!Prodigy!
リロイが抜けてしまって3人になり、ギタリスト+ドラマー付でスタート。
Their Law で始まって、Breathe、Poison、Firestarterなど、Music For The Jilted Generation と THE FAT OF THE LAND の中から数曲と知らない曲とを交互に演っていた感じです。相変わらず Poison のコール&レスポンスは盛り上がらずキース様ご立腹の様子でした。

っ!?あれっ!?
1時間もしないうちに終了!?マジで!?
というか終わらせるかっ!と手拍子の嵐で、まぁ予定通り?アンコール。
Fuel My Fire を演ったあと、レイヴ系(死語?)の曲(曲名忘れた)を演って完全終了。
最後の曲が1番良かったです。楽しく踊れたので。

帰り、クロークに預けた荷物を取るのも一苦労で、スタッフの仕切りの悪さに閉口。正味1時間のライブに対してロスタイム多すぎ!

いちご狩り

2002/02/12

横須賀か千葉あたりに行きたかったんだけど、3連休の後で、「いちご? 今ないっすよ」ていう所ばかりでした。

やっと見つけたのが栃木県芳賀郡二宮町にある「猪野さんちのいちご農園」でした。なんかカワイイ名前。

早起きして、朝ご飯は食べず、水も飲まず、レンタカー借りて出発!
渋滞にはまり迷いながらもお昼ちょっとすぎに到着しました。


農家さんのご主人にいちごの摘み方と、甘いいちごの見分け方などひととおり説明を聞いて、さあ食べるぞー。制限時間はナシです。

平日ということもあって私たちの貸し切り状態!


品種は女峰。
三角形より丸っこくてつやつやしたものが甘いんだそうです。

外は風が強くてすごく寒いのに、ハウスの中はまるで真夏!
セーター着てたから汗だくです。
時々ハウスの外に出て涼みながらじゃないと倒れそうです。

甘くて香りが強くて、ほんとーに美味しかったです。
放されてるミツバチと争って食べてました。

いちごの花と赤くなる前の実。


40分くらい無心で食べまくって超満腹。
このハウス全部食べ尽くしたらどうしようーとか言ってたけど、そんなに食べられず…。意外とお腹いっぱいになるもんです。
料金は大人1人1400円でした。

ごちそうさまでした☆ 外ではワンちゃんがお昼寝中。


お土産に いのさんちの手作りジャムを買いました。
果肉を残して作るプリザーブタイプで美味しかったです。

Related Posts: